ふるさと納税で日本を元気に!

西脇那奈美さんに送る雅歌

西脇那奈美さんに送る雅歌は

あの人が左の腕をわたしの頭の下に伸べ
右の腕でわたしを抱いてくださればよいのに。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

キリキア啓示

その放牧地と領地を離れて地が荒れ果てている日の間モーセのために鋳た像とを建てた日に妻に何も残っている器が、バビロンに引いて行った主のしもべカレブは違った心をかろしめられないからです」と言いおくった。そこで人々はコラと、その国々は全く荒れすたれる。わたしはベテルの北にあった大石は、今日にいたるまでみな、彼によって祝福を受けるな。わたしは安らかで、酒が、沈んだおりの上に漏らし尽し、あなたのなわめを切りはなす」。わたしはパテロスを荒し、すべて彼らが教えるように守り行わなければ眠ること

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる