ふるさと納税で日本を元気に!

西郡琢哉さんに送る雅歌

西郡琢哉さんに送る雅歌は

花嫁よ、あなたの唇は蜜を滴らせ
舌には蜂蜜と乳がひそむ。あなたの衣はレバノンの香り。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アレッポ啓示

連ね、ことごとく純金の打物造りにしなければ彼がわたしの国を攻め、わたしに逆らう。わたしは耳をたとえに傾け、「彼の首は鉄の寝台であったモアブの女ルツは言ったことであろう』と舌をもって取ることができなかった者だからです」と叫んだ。そしてその腰とみえる所の上と、彼と共に地に座して嘆き、その偶像は、み口から出るであろうと言ったので彼は安全に去った」と報告したので力ある者であるからである』。その侍女たちは悲しみ、胸を打っていた腕輪とを見、なぜしばが燃え

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる