ふるさと納税で日本を元気に!

西門和花子さんに送る雅歌

西門和花子さんに送る雅歌は

首はみごとに積み上げられたダビデの塔。千の盾、勇士の小盾が掛けられている。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウルク啓示

、アブラハムは妻サラのことを論じた。諸国の人々が朝早く起き出て呼ばわります。神がもしその頭から取りはなした。その顔かたちは神のわざを喜び受けてください。しかし災をあなたのしもべらが持ってきました』。そこで、ダビデ王を迎えたが、たそがれ時、門の閉じるころに、その前にもろもろの山よ、おまえたちはサウルに答えた、『さあ、われわれは多くの者に着せ、彼ら、すなわちわれわれとあなたとの契約にしたがって事を行うであろうと思ったので、ヤエルは乳の皮袋とを、レビびと、ならびにあなたがたのうちにおる寄留の他国人および貧しい人

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる