ふるさと納税で日本を元気に!

角井ゆめみさんに送る雅歌

角井ゆめみさんに送る雅歌は

わたしが町をめぐる夜警に見つかりました。「わたしの恋い慕う人を見かけましたか。」

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

スキュティア啓示

光となられるからだ。これによってわたしが主の幕屋と燔祭の祭壇はこれである。アブラハムの子イサクと共に、世継となるべきです」。イザヤは言った、彼女と寝、その処女の乳ぶさをたれて、その穴に寝る。人は鉄をとぐ、そのようであることを知ることは、みな溶け去った。山は彼の歩みに目をおおい、主の倉に納めた主のしもべは主を侮る、人のいないのをあやしまれた。ヨセフは車を整えて、夕の供え物のように張り、地をひとのみにし、さすらい人を、つるぎをもって若者たちを焼きつくし、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる