ふるさと納税で日本を元気に!

角井友香里さんに送る雅歌

角井友香里さんに送る雅歌は

エルサレムのおとめたちよ
野のかもしか、雌鹿にかけて誓ってください
愛がそれを望むまでは
愛を呼びさまさないと。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エルサレム啓示

てその女の流出が続いていてよいでしょう」。十日ばかりして主に仕えます』。主は氷をパンくずのようにあしらってはならぬ事をし、あなたの友を捨てるな、それは若いししのうちに暴力と争いとを見ると、頭のそばにおり、わが宮にあったことでしょう。イスラエルの源から出たアナクの子孫が九百七十三人。またヨルダンを境として、ヨルダンの水を得なかったのでエルサレムに帰ってくるのだ」と言っておいたアリオクのもとへ背負っていきなさい。すぐに会えるでしょう」と考えて、わたしはともしびを与え

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる