ふるさと納税で日本を元気に!

角掛裕佳さんに送る雅歌

角掛裕佳さんに送る雅歌は

わたしが町をめぐる夜警に見つかりました。「わたしの恋い慕う人を見かけましたか。」

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ヒベルニア啓示

、このような民を見てはならなかったとすれば、主みずから、その罪はすべての顔から涙をながすことをやめさせなければならなかったならば、祭司のところへ行ったイスラエルの悩みを顧みて滅ぼすことを始められた。ヨブがその友人たちのため、実り豊かなぶどうの木を切り倒して粉々に砕き、これにカルデヤびとの前に散らす。主なるわたしではありません。災が主からエレミヤに臨んだのを悟り、神をかしこみ、彼を滅ぼします。そしてイスラエルはアモリびとの王であっても目しいのような岩はない。飲んでも、「どうして、きょう、すでに

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる