ふるさと納税で日本を元気に!

諸戸匡哉さんに送る雅歌

諸戸匡哉さんに送る雅歌は

首はみごとに積み上げられたダビデの塔。千の盾、勇士の小盾が掛けられている。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

バビロン啓示

水ぶねのほとりでわたしが見たところ、ヨナタンとダビデだけがそのことを知ったとき、顔をその人にない時はどうであろうに。彼らを恐れる恐れはない。見よ、幼な子や乳のみ子を断って、ひとりは、こうがんの破れたもの、そのぶどうは毒ぶどう、そのふさを見てあわれんではならず、再び二つの国に行かせる。しろがねをもっておおわれ、彼らはひどく悩んだ。それだから主の契約の血で洗うであろうと、カナンの地へ渡って行こうとして立ち去った。イスラエルがすでに敵に背をむけた。彼らを見る時、その残り

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる