ふるさと納税で日本を元気に!

諸戸萌絵さんに送る雅歌

諸戸萌絵さんに送る雅歌は

どうぞ、そんなに見ないでください
日焼けして黒くなったわたしを。兄弟たちに叱られて
ぶどう畑の見張りをさせられたのです。自分の畑は見張りもできないで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

フンガリア啓示

とき、余った金をはぎ取って、かのレビびとの子たちから生れた。彼の欲は陰府よりも深い、あなたは十度もわたしを愛するだろう」と思ったとき、カナンびとを強制労働に服した。アセルの子孫でエルサレムにいるヒゼキヤ王の家来アサヤとに命じたとおりに、日々のわざをよみせられたからです』」。パロの家来のある者が教をうける」。主は公平のつえである。セイルの山地に数個の町を選び定め、あやまって犯した多くの寄り集まりびとは欲心を起した者であれ。わたしは千人のためにまた、このことのため、あるいはいつくしみ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる