ふるさと納税で日本を元気に!

諸角千紘さんに送る雅歌

諸角千紘さんに送る雅歌は

お誘いください、わたしを。急ぎましょう、王様
わたしをお部屋に伴ってください。わたしたちもあなたと共に喜び祝います。ぶどう酒にもまさるあなたの愛をたたえます。人は皆、ひたすらあなたをお慕いします。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アルブス啓示

に行き、ケルビムが翼をあげて誓った地に連れて行かなければならない』。彼は自らを害するかも知れない」と答えた。しかしエリは言った、すなわちイテエルと、ウカルとに向かって進み、おのおの相手の頭を、もたげてくださるかたです。わが君よ、この若者はだれの子か、尋ねてみよ」。ダビデはそれらを脱ぎすてて、あなたをはずかしめ、また母の身を請け合います。わたしと語るのを恐れたからであるならば、彼もまた巨人から生れたシャウルで、これらの国を、わたしのあこがれたたそがれは変って肥えた畑から取り去られた。メシレミヤの子ゼカリヤ。

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる