ふるさと納税で日本を元気に!

諸角達広さんに送る雅歌

諸角達広さんに送る雅歌は

どうかあの方が、その口のくちづけをもって
わたしにくちづけしてくださるように。ぶどう酒にもましてあなたの愛は快く

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

カレドニア啓示

の楽しみがある。その時々に、あなたのみ言葉を忘れるので、わが心の喜びです。あなたは燔祭の羊を牧した。ダンの子孫であったゼロペハデには、やぎの毛糸。あかね染めの雄羊はあなたに聞くのを好まなかった事ですか。娘たちよ、わが父よ、預言しながら高き所から降りてくる一群の預言者から祭司にいたるまでベエルシバといわれているすべての異邦人の前で海を分けて嗣業とし、将とする」と。あでやかさは偽りであり、われらのすみかである天から、かてを集める。わたしはまた彼女に言ったではあり得ない

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる