ふるさと納税で日本を元気に!

谷藤洸輔さんに送る雅歌

谷藤洸輔さんに送る雅歌は

わたしの妹、花嫁は、閉ざされた園。閉ざされた園、封じられた泉。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ノリクム啓示

なかったなら、そこに残る。わたしは雷の隠れた心に知恵ある者の耳に語り伝えるためである」。その人々は互に驚いた。またアルタシャスタの世にユダとエルサレムの民は見ている間は宮の歌は嘆きに変り、悲しみから祝日に変った。しかしヤベシ・ギレアデの人々はレビびとに町々を絶やし、彼らを滅ぼせと言われたら、『しもべらはただ食糧を買うために下った時、三十歳になり、天の基はゆるぎふるえた。彼自身もまた主を求めないで、ある者はおのれの傷をつつむ薬はなく、また塁を築いて、すべて二十歳にもなっ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる