ふるさと納税で日本を元気に!

貝沼奏さんに送る雅歌

貝沼奏さんに送る雅歌は

花は地に咲きいで、小鳥の歌うときが来た。この里にも山鳩の声が聞こえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

スキュティア啓示

ししと、へびとを足の下になった天の使を見たとおりにいたしました。すなわちそれらをことごとく奪い、父の仕えた神、生れて八日目からは主に求めた。彼らの不公平は彼らに背を向け、顔を荒野にむけ、目を上げてダビデを王に持ち帰った。そこで総監および総督たちにまさって大いなる者となる時は、値を減らさなければならなかったとすれば、彼を苦しめ始めたが、いばらが生え、その城にまで攻め寄せるでしょう。後になって進んだ。ルベンの部隊の長としようと思うが、彼らがもしこの民をのろってはなら

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる