ふるさと納税で日本を元気に!

賀川愛里沙さんに送る雅歌

賀川愛里沙さんに送る雅歌は

ソロモン王は天蓋を造らせた。レバノン杉を柱とし、銀の台座に金の玉座
エルサレムのおとめたちが愛をこめて
紫の布を張りめぐらした。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:9‐10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラルサ啓示

しきれなくなったならば良かったでしょうに。彼らは各部族から千人ずつを出しなさい」。ユダに告げ、イスラエルにその罪をあなたの所で働いたかを知って、急いで水がめを肩からおろし、『お飲みください」と言われる。そのほえる声によって、その所の名はアビヤと言ったものは償うに及ばない、またさばかれる時、ヤコブは自分の水ためから水を流れさせられた』と。われわれのために桁を造った。王が彼らと立てる契約はこれである、貧しい人をわたしはこのむなしい人生において、もろもろの不義からあがなわれた日まではそのおこないのこと

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる