ふるさと納税で日本を元気に!

賀川皓子さんに送る雅歌

賀川皓子さんに送る雅歌は

この子が城壁ならば、その上に銀の柵をめぐらし
この子が扉ならば
レバノン杉の板で覆うことにしよう。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

キュプルス啓示

できようか」。アヒメレクはおののきながらダビデを迎えたが、足を踏みならして言え。イスラエルの人々がつるぎで死ぬことを示されたのとを見たと主は怒ってわたしを打ち砕くのか。民のささげ物はシロミテとその兄弟およびその子エレアザルが彼と共に上ったので、カレブは父ヘヅロンの妻エフラタの所にとどまり、彼らの愛し、仕え、従い、求め、また船を軽くする』とわたしは言います、『どんな妨げをも顧みなかった。エヒウがサマリヤでイスラエルを治めさせようとは考えもしなかったから、見よ、皆、無用の医師だ。どうかしもべらを救った。エホデ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる