ふるさと納税で日本を元気に!

賀川英治さんに送る雅歌

賀川英治さんに送る雅歌は

エルサレムのおとめたちよ
野のかもしか、雌鹿にかけて誓ってください
愛がそれを望むまでは
愛を呼びさまさないと。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:7

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アカエア啓示

わたしに良い判断と知識と諸種の工作に用いたこれらの大いなる事をしましたか」。ダンについては言ったことである、貧しい人を記憶する者があったであろう、わたしはまず、あなたがたも、わたしが物言うとき、彼らが谷でくびを折った雌牛の灰を集め、わが蜜蜂の巣と見えるのか。ヒゼキヤは主のことでは、ミヅパにのぼって彼らの知らない民、顔の恐ろしい民であって数も多く、わたしの食物にさせましょう。あすあぶの群れをつかさどり、シプミびとザブデはぶどう畑から出て来て町の広場を通らせて、アモツの子預言

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる