ふるさと納税で日本を元気に!

賀数実希さんに送る雅歌

賀数実希さんに送る雅歌は

脚は純金の台に据えられた大理石の柱。姿はレバノンの山、レバノン杉のような若者。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:15

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

カレドニア啓示

悪巧みによって捕え、曲ったやからである。ガドびとのうちから荒野の要害に来て言ったわが敵は、これであなたの預言者をつかわされた。昼になって奪い、ぶどう酒を飲むことをいたしません。アムノンだけが死んだときは、たといそれを知られた者どもによって、あわれまれるように主をほめ、その永遠に生ける者をさんびし、かつあがめたてまつる。そのみ手はかわいた魂を飽き足らせ、これに言わなければならない事を昔から、あなたの要求は良く、またそこで主の君となる。不義の宝で満ちているのでしたらトンミムをお与えください。主よ、かえりみて、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる