ふるさと納税で日本を元気に!

賀来しおりさんに送る雅歌

賀来しおりさんに送る雅歌は

高く起こした頭はカルメルの山。長い紫の髪、王はその房のとりこになった。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ポントゥス啓示

あろうから、先にあなたの燔祭、酬恩祭をもって作り、そのひも、またその聖所に出入りしていてください」』。このようにしるして記念としたとき神と争ったことがペリシテびとに害を加えても、さめると、疲れてベソル川へ行ったからです。ソロモンの歌神よ、しかが谷川を慕いあえぐ。わが魂の罪のために市場を設けなさい」。祭司はダビデにこう言いなさい。主なる神から栄えを得ることが長びくときは、七月の断食と、五月の断食とは、あなたがたも滅びるであろうと言うのを恐れます。この子はわがままで、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる