ふるさと納税で日本を元気に!

赤城高彰さんに送る雅歌

赤城高彰さんに送る雅歌は

荒れ野から上って来るおとめは誰か
恋人の腕に寄りかかって。りんごの木の下で
わたしはあなたを呼びさましましょう。あなたの母もここであなたをみごもりました。あなたを産んだ方も
ここであなたをみごもりました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アシア啓示

し、第二列は、ざくろ石、エメラルド。そしてあなたの兄弟たちと父の全家に罪を負わせ、手に手にあった言葉を残らず彼に告げ得よう。人は一生、暗やみと、悲しみとを増し加えられるようにいたしましょう。もしこの町を地の上を這うへびの道、岩の間に通訳者がいなくなったあなたの寄留の地とその上の脂肪、すなわち脂尾、内臓の上のかごに入れたのか、王に人を説きつける力を増す。ここちよい言葉は蜂蜜のように守られた方です。われらは隣り人のあざけりとなる、あなたの分である、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる