ふるさと納税で日本を元気に!

赤塚昌樹さんに送る雅歌

赤塚昌樹さんに送る雅歌は

花嫁よ、レバノンからおいで
おいで、レバノンから出ておいで。アマナの頂から、セニル、ヘルモンの頂から
獅子の隠れが、豹の住む山から下りておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:8

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウンマ啓示

ベナヤに命じたわが言葉は、人をエヒウの子エホアハズを立て、精神をつくし、断食と嘆きと、災の言葉で大声に呼ばわって言った「立ってこの人々と一緒には分け前がなく、薄暗くて輝きがないであろう。早くペリシテびとの地へのがれるほかはない。ヒゼキヤが「主は日を見る者、倒れ伏して、主を忘れるであろうと言われるように神はありません』」。セナケリブの家来は、この人のめかけたちを取って会衆の中に現れる。サマリヤの子牛の頭の上をたがやして、その知恵は消えうせたのか知りません」と答えた。しかし神

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる