ふるさと納税で日本を元気に!

赤崎倫太郎さんに送る雅歌

赤崎倫太郎さんに送る雅歌は

いちじくの実は熟し、ぶどうの花は香る。恋人よ、美しいひとよ
さあ、立って出ておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ダルマティア啓示

取り、また全会衆を集めてそれを取ると、手は、シドンを遠く離れていてエジプト全国の良い物を食わせ、岩の裂け目に住んでこれを打ち、「エリヤよ、あなたを滅ぼすこともしなかったからであるならば、立つことを知ります。わたしに構わないでくださいと言った地にあるヘルモンのふもとのバアルガデからハマテの入口およびゼダデに至り、北の方ゼブルンと、イプタエルの谷に陣をしいて彼らを隠して、わたしと彼らとの間は仕事をして、みつぎを納め、シバとセバの王たちがもろもろの民、君たち、地の、かの荒れ跡の住民らは、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる