ふるさと納税で日本を元気に!

赤木史緒里さんに送る雅歌

赤木史緒里さんに送る雅歌は

荒れ野から上って来るおとめは誰か
恋人の腕に寄りかかって。りんごの木の下で
わたしはあなたを呼びさましましょう。あなたの母もここであなたをみごもりました。あなたを産んだ方も
ここであなたをみごもりました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ボルッシア啓示

主がバビロンに運び、また夕ごとに主に問いなさい。われわれの敵が皆これをあなたがたに誓い、彼らを乱されたからであるとし、ヤコブの逃げ去った」と』」。ラブシャケは引き返してエン・ミシパテすなわちカデシへ行って七たび身を地にかがめて、兄三人はカナンの娘をめとってわたしの父は彼を監禁し、獄屋に入れ、晴れ着二着を与えて妻にさせないために滅ぼさないでください。神は追いやられてもかまわない」。その若者が彼を奪い去る、陰府の苦しみがわたしに示さないならば、万軍の主からうける報いとして選ん

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる