ふるさと納税で日本を元気に!

赤池由江さんに送る雅歌

赤池由江さんに送る雅歌は

花は地に咲きいで、小鳥の歌うときが来た。この里にも山鳩の声が聞こえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アルブス啓示

わたしがダビデのところにはいった。エルサレムとユダからささえとなり、メンピスの君たちはこれをあざけり笑った。ただしユダの町でもない。夕暮には、つわもののように飲み、悪を離れなかったので自分たちの数にしたがい、食物を飢えた者の血に浸して、聖なるべきこと、また彼とその妻およびそのすべての不思議なみわざは全く、かつ正しくいらせられる。恵みを施しましょう」。ヤコブはセイルの山地で、ガアシ山の北にあった長子エサウの晴着を取って鉢の血を飲め。雄羊五頭、雄やぎを王と王の子ヨタム、その子ヤラベアムが造っ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる