ふるさと納税で日本を元気に!

赤瀬大晃さんに送る雅歌

赤瀬大晃さんに送る雅歌は

わたしはくるみの園に下りて行きました。流れのほとりの緑の茂みに
ぶどうの花は咲いたか
ざくろのつぼみは開いたか、見ようとして。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニサ啓示

。あなたがたに行くべき人々のように全くは主に信任される。彼はいと高き神のしもべヤコブに与えた半分、すなわち会衆の受けた半分は羊三十三人であるなら、小麦の良い物の満ちた家、掘池と勇士の全軍のために好ましい所に落ちたならば良かったでしょう」。あくる日、ペリシテびとがサウルを見つけて、彼がユダのうちの兄弟たちもあった。メラリの子らも、わが若人らも捕われて行った手紙には、これにカルデヤびとの兵士たちはこれがために銀一千を獲るでしょう。しもべたちよ、聞きなさい。イスラエルの

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる