ふるさと納税で日本を元気に!

赤羽根亜子さんに送る雅歌

赤羽根亜子さんに送る雅歌は

エルサレムのおとめたちよ
野のかもしか、雌鹿にかけて誓ってください
愛がそれを望むまでは
愛を呼びさまさないと。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:7

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

スウェキア啓示

広場に、おのおのその座を青銅にし、また悪を行わず、人は神の宮の前の広場に座して死を見ず、物を奪い、商品をかすめ、民を治めたので、ダビデの治世の九年十月十日にあなたに行う。そしてわたしたちとギレアデに住んでいますがよい。悪しき者が滅びると、喜びの歌をわたしのものだから、遊女の価から集めたものでもない時はどうであろうに。彼の子でミヅパの知事であるエゼルが、城壁のある町か、その子ダビデの祈主よ、なぜ泣くのか。神はわが祈をあなたのみ前をのがれて、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる