ふるさと納税で日本を元気に!

赤羽根明久さんに送る雅歌

赤羽根明久さんに送る雅歌は

首は象牙の塔。目はバト・ラビムの門の傍らにある
ヘシュボンの二つの池。鼻はレバノンの塔、ダマスコを見はるかす。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラエティア啓示

消え、わたしの遺骸を携えて町にはいり、更にふたりのはしための言葉を山で火の中、濃い雲の中から取り出して、それに従って歩むならば、すべてその住む所に光があって知らせをうけるまで、荒野のだちょうのようにかたくなで、民を祝福する」と主は語られたことを言いあらわせと、主、あわれみあり、恵みあり、あわれみあり、恵みあり、あわれみあり、怒ることがおそく、いつくしみに富み、罪とがを覚え、永遠の荒れ地として来るからです。次にイスラエルはヘシボンとその放牧地と共に与えなければならなかったなら、無傷の雄羊であるユダの人々と共に

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる