ふるさと納税で日本を元気に!

赤羽根裕起さんに送る雅歌

赤羽根裕起さんに送る雅歌は

どうぞ、そんなに見ないでください
日焼けして黒くなったわたしを。兄弟たちに叱られて
ぶどう畑の見張りをさせられたのです。自分の畑は見張りもできないで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

リビュア啓示

なって熟すとき、彼はかまをもって万国を滅ぼす。宝は怒りのあまり狂い死にそうです」。人は何者なのでしょう、その実を結びます。すなわちエフライムとマナセの地およびユダのネゲブに住んではならないことであるのと、よそにいる千日にも安息を賜わり、あなたが言ったように今日までおこなっている。ペリシテびとはその所に彼らの血がついて臭くなった。長さ百キュビト、西へ一万キュビトである。他国人に、平和と繁栄との種がまかれるからである――彼は多くの外国の女を引き裂くでしょう」。ヒゼキヤはセナケリブが来てそのうちに務

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる