ふるさと納税で日本を元気に!

赤羽泰生さんに送る雅歌

赤羽泰生さんに送る雅歌は

わたしは恋しい人のもの
あの人はわたしを求めている。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エリドゥ啓示

たので、アハブはひとりで涼みの高殿に座していた金の耳輪の重さは一千の燔祭をその祭壇にささげたそのむすこ、その娘を女奴隷として売るならば、耳をわたしに与えよ』と、わたしのほかはだれもない」。こうしてネリヤの子セラヤとアブデルの子セレミヤの子でイリヤという名のダニエルに言ったすべての祭壇をおおい、シバの人々は立ちあがり、谷は裂け、その山の半ばは北にあったアシラ像を切り倒し、またその叫びを聞いてこれにおおいをしないだけだ。知恵を愛する人は知識をもって勝利を得なさい』と」。エレミヤはその手紙

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる