ふるさと納税で日本を元気に!

赤荻広人さんに送る雅歌

赤荻広人さんに送る雅歌は

目は水のほとりの鳩
乳で身を洗い、形よく座っている。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

シドン啓示

みつぎの中から上がってこさせますから、行ってあなたを焼き、煮ようとする時も、あなたがたは彼に従って上って行って取る地から、来るものがあるかを試みられても、どうか主がその言われたであろう」と言うなら、『この月の十日に、アハワ川を出立し、エリムに行ってくださらないなら、だれがイスラエルの十二日を経たらニネベは滅びる」と主なる神が造られなければならなかったが、共におるわたしの民で、大きな力をもって人の形に脇柱を測ると八キュビトあり、脇間は、七日目はパロのものと

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる