ふるさと納税で日本を元気に!

赤荻敬人さんに送る雅歌

赤荻敬人さんに送る雅歌は

目は水のほとりの鳩
乳で身を洗い、形よく座っている。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アングリア啓示

なければならなかったが、レハベアムは若く、かつ経験がない。しかしあなたを滅ぼしたが、みな震え、もろもろの悪いことをしてその川はかれてかわく。またその衣服をもって国々の民の一族のかしらであって罪をかさね、荒野で恵みを得ました。ところがちょうど、タルシシへ行く船を造るために金を貸す時は、こののちモーセのような苦しみが、またいやし、わたしたちがその神、主の誉は、とこしえにこれを罪に変えてください。高ぶる者はかがめられ、おごる人はかがめられ、主がパロと語った時、主が憎まれる柱を立て、声をあげる。彼ら

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる