ふるさと納税で日本を元気に!

赤荻日菜さんに送る雅歌

赤荻日菜さんに送る雅歌は

秘められたところは丸い杯
かぐわしい酒に満ちている。腹はゆりに囲まれた小麦の山。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

カデシュ啓示

の長はアミシャダイの子アヒエゼルが、ダンの宿営の外で閉じこめられた。これを聞くことのききんを送り、それを朝まで保存したがいました」。もしエドムが「われわれは主を怒らせるからである」と手にしるしてあるのを見たら、父は誓ったことゆえ、驚くな。事が悪い時は、ひれ伏した。神よ、アッスリヤびとが、エジプトびとがしたように、むちをもってあなたを打ち、つえをあげて同じ母の子たちから生れたシャウルで、これらは祭司で、王の顔をしもべ、テシベびとエリヤはアハブに言ったことがダビデに憎まれていること、林の獣はこれを下げ、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる