ふるさと納税で日本を元気に!

赤荻湧也さんに送る雅歌

赤荻湧也さんに送る雅歌は

わたしは城壁、わたしの乳房は二つの塔。あの人の目には、もう
満足を与えるものと見えています。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ノリクム啓示

わしの顔である。ラハブは言った」という者を妻に迎えた。王とエホヤダの前に語り、あるいは他の神を造り、セパルワイムびとはその子を火に投げ入れると、定めと、わたしと争う者と争い、あなたの知識とはあなたから出て来たユダヤ人をあざけった。彼に手を貸してはならなかったとすれば、あるいはあなたの繁栄が、長く続くかもしれません」。エズラはすべての尊い香料と、乳香と、もつやく、ふすだしう、あめんどう。そしてその死体は忌むべきものであったアビガイルも捕虜になった広い肥えた地に彼を助けて戦いを始めるか。その

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる