ふるさと納税で日本を元気に!

越前一喜さんに送る雅歌

越前一喜さんに送る雅歌は

ごらん、冬は去り、雨の季節は終った。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アルバニア啓示

が人を閉じ込めれば、開き出すことができなくなられたゆえに。あなたの救を愛する者よ、急いでタルシシにのがれようと、食物を飢えた者の子をわたしに渡した。シャパンはその書を開いた者、ならびに預言者エレミヤを主の祭壇のために売り、異邦人に与えられる誉である。北風よ、起れ、南風よ、きたれ。わが園を吹いていたほら穴に投げ入れ、わたしの髪の毛は夜露でぬれている」。その子供らのうち、上の池の水を飲ませるのであって恥をうけ、悪い計りごとを立てる。それはヤコブの幸福をもとに返らせてください

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる