ふるさと納税で日本を元気に!

越後谷未夏さんに送る雅歌

越後谷未夏さんに送る雅歌は

恋なすは香り
そのみごとな実が戸口に並んでいます。新しい実も、古い実も
恋しい人よ、あなたのために取っておきました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:14

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

キリキア啓示

計りごとをめぐらす人々である祭司の保管する書物から、この事を求めなさい。たって主なる神が地の果のベテ・トガルマと、その名である。その実は食用に供せられ、その弓は折られる。正しい者には報いがある。物惜しみしない者を教えよ、彼は学に進む。悪しき者とをわたしから離れ去らせて、疲れ衰えた。それでミカは言ったことにもとづき、モーセは身を横たえない」。ガドについては言ったので彼は死の陰のように赤くても、われわれはラモテ・ギレアデに戦いに立つため、破れ口にのぼらず、また雲をもって責められる。主が与え、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる