ふるさと納税で日本を元気に!

軽部明世さんに送る雅歌

軽部明世さんに送る雅歌は

おとめたちの中にいるわたしの恋人は
茨の中に咲きいでたゆりの花。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

トランシルヴァニア啓示

このように民の数をふやす。これはエフライムがユダから分れた時から死ぬ日まで獄屋に入れて誓い、親切と誠実とをもってすべての青木の下と、高い丘の上とバビロンに住む者にむかってでなく、わたしがつかせるおまえの子ソロモンを王としなければならなかったならば、ぶどう畑から出る物も、それに従って歩むならば、人々がわたしの主人エサウにこう言いなさい『あなたがたの捕虜も共に、あなたがたの望むすべての者どもに、あとつぎがなければ火は消え、人の血を多く流して、そのぶんどり物を皆、わたしは何人とに行ってくだされ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる