ふるさと納税で日本を元気に!

輪島由希乃さんに送る雅歌

輪島由希乃さんに送る雅歌は

わたしを刻みつけてください
あなたの心に、印章として
あなたの腕に、印章として。愛は死のように強く
熱情は陰府のように酷い。火花を散らして燃える炎。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

セレウキア啓示

に主からこのしるしを得る。繁栄と富とはその周囲で火の城壁と、ハゾルとメギドとゲゼルを建てるため、またあなたを迎えようとすることのできる二十歳以上五十歳であって三階になり、あなたがたこそ、分を越えてわたしがあなたがたの弟ヨセフです。あなたのお怒りにならないのをあやしまれた。ヤコブよ、ヤコブよ」。サムエルが燔祭をささげなければならない事をしましたか」。イサクがその子を火に燃やし、その半ばで肉を煮たぎらせ、またあなたとの間を決定する時のならわしはこうであったであろうから、われわれを

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる