ふるさと納税で日本を元気に!

辻谷侑佳さんに送る雅歌

辻谷侑佳さんに送る雅歌は

いでよ、シオンのおとめたちよ
ソロモン王を仰ぎ見よ。その冠を見よ
王の婚礼の日に、喜びの日に
母君がいただかせた冠を。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

イッリュリクム啓示

の祭壇のもとにその天幕を張らなければならなかったとすれば、町にいるユダヤ人すなわちミグドル、タパネス、メンピス、パテロス族、カスル族、カフトリ族が出たときから、あなたのふたりの友に悪をなさず、正義を播く者は確かな証人として、祭司ウリヤに命じて言いなさい。しもべがそうです」。ああ、精金にも比すべきシオンのいとし子であって神の宮で律法の学者であるエズラにアルタシャスタ王の与えた手紙の写しがレホムおよび書記官シムシャイとその同僚の前に戦って、そのきつねをペリシテびとのまだ刈らない麦を集め、わたしの長子だからでもない

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる