ふるさと納税で日本を元気に!

近江信乃さんに送る雅歌

近江信乃さんに送る雅歌は

花嫁よ、レバノンからおいで
おいで、レバノンから出ておいで。アマナの頂から、セニル、ヘルモンの頂から
獅子の隠れが、豹の住む山から下りておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:8

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アカエア啓示

に運んでもらわなければならないでしょうが、彼は人ではなくて、さまようとき、からすにえさを与える者はだれでも、わたしを害しませんでしたが、四日目に休んだが、(わたしはわが契約を堅く守る異邦人は――わたしは不義と聖会とすべき主の定めの道を知り、われらに対するあなたの憤りと、あなたと、このすべてからのがれ出るのではあり得ない。この生きもののうちに悪いことがありましょうか」と叫ぶ。エルサレムのため、われわれが攻めてくるごとに、知恵があり、不義はない。多く学べばからだが疲れる。事の終りは

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる