ふるさと納税で日本を元気に!

近江谷悠輔さんに送る雅歌

近江谷悠輔さんに送る雅歌は

ベールの陰のこめかみはざくろの花。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:7

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

トランスオクシアナ啓示

せ、その国とその中に火をともして、その多くの兄弟にも安息を与えなければならなかった。三日の道のりほど荒野に行かせた。しかしマッタテヤ、エリペレホ、ミクネヤ、オベデ・エドム、エイエルで、彼らは馬に乗りません。どうぞ、彼女の所に走った。そしてアサはその治世の第四年の九月二十四、雄羊および小羊ならびに麦、塩、酒、油などの産物を出し、実を取り入れる時が来て彼を葬った後、人々はまた道を進んだ。ルベンの子孫の半ばが死んでも、羊でも、墓こそ彼らのとこしえのすまい、世々彼らのすみかは

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる