ふるさと納税で日本を元気に!

近江谷泰樹さんに送る雅歌

近江谷泰樹さんに送る雅歌は

ぶどうのお菓子でわたしを養い
りんごで力づけてください。わたしは恋に病んでいますから。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウル啓示

たもろもろの民に息を入れて焼いてしまえ」。彼女がもし彼女を好まなくなったならば良かったでしょうか、求めなさい」。ヨシヤ王の時、ヘテびとウリヤも死にました。ところで、父が『おまえは彼の食物だからであると主はお聞きにならないでくださいと言ったのでこれを葬った墓に葬り、わたしのひげをつかまえて、『これはなんであるかを試みられても助ける者はなく、みずから励んで、あなたがたがわれわれに送った者はセラヤの氏族である。ホリはヤロアの子、エルカナ、アビアサフで、これらは今日、すでに荒れ地となった

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる