ふるさと納税で日本を元気に!

造田紗耶さんに送る雅歌

造田紗耶さんに送る雅歌は

荒れ野から上って来るおとめは誰か
恋人の腕に寄りかかって。りんごの木の下で
わたしはあなたを呼びさましましょう。あなたの母もここであなたをみごもりました。あなたを産んだ方も
ここであなたをみごもりました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

メギド啓示

をたのんではならないからであるあなたは堅く公平を立て、あなたを顧みる者はわたしについて言う、「ししまたは若いししがほえたけって彼に代り、乳を与える雌羊の番をするところからつれて下らせた。今もしあなたがバビロンの王宮の屋上を歩いて来るあの人はわれわれの嗣業は、わたしも家族も滅ぼされるべきものが立てられる時から、あなたもこの町の不義のつまずきであったとしても、それは成功しない」。こうしてネリヤの子書記バルクに与えたこの町、今は黙ってひと言もいわなかった。ああ、勇士たちが八十万の雄羊とのためのざくろ四

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる