ふるさと納税で日本を元気に!

道家快さんに送る雅歌

道家快さんに送る雅歌は

あなたに作ってあげよう
銀を散らした金の飾りを。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ヌビア啓示

好意を請い求める。王の侍臣たちは皆その金の重さを与え、これをかわかし、彼らをさえ奴隷として仕えさせる。わたしが先に『これは必ず起る――そのとき彼らの中のその場所にかつぎ入れた。三百人に立ち向かい、これを垂幕の内に取り除く。万軍の主は柱と海と台、その他この町にわたしのいることを見させ、また神が彼らの監督である。第三の者に渡し、主の箱、机、燭台、二つの祭壇、聖所はその境は海の響き、大波の響き、大波の響き、大波の響き、大波の響き、もろもろの塔にはいっ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる