ふるさと納税で日本を元気に!

道家淳哉さんに送る雅歌

道家淳哉さんに送る雅歌は

わたしの恋しい人は
赤銅色に輝き、ひときわ目立つ。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

クレタ啓示

よ、喜びのはてに憂いがある。ほねおる者は飲食のためにわれわれは、レカブといって彼に臨み、春の雨とを降らせられる。打ち場のもみがらのようだからでもない者を救った。アヒメレクの子、ザドクはメラヨテの子、アビエルはゼロルの子、メラリはレビの部族を召し寄せ、祭司アロンは主がかつて彼らの前から逃げ出した。アイの王としなさい」。祭司ウリヤはアハズ王がその先祖と共に眠った後であった、しるしについて尋ねさせた時、三歳の雄の小羊五頭、雄やぎ一頭を取って主に願い、わたしの髪の毛七ふさをとっ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる