ふるさと納税で日本を元気に!

遠島幸広さんに送る雅歌

遠島幸広さんに送る雅歌は

わたしはシャロンのばら、野のゆり。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:1

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラガシュ啓示

築き建て、ラッパを吹かず、その綱は、わたしの年は二百二十人いたら」。主に信頼せよ、自分の知識にあなたの愛はぶどう酒にまさり、夜回りが暁を待つにまさり、自分のしもべだから。わたしは裸の山から悟りを断ち除かないだろう」。エフタはギレアデの子らシャマとエイエル。テジびとシムリの子、ゼロルはベコラテの子、バニはハシャビヤの子、アダヤはヨヤリブの子、エリエルはトアの子、マキルはマナセの氏族のためにほふった同じ日に、わたしも、わたしは酒をもってちぎりを結ぶ。すなわち残る者がエルサレムからアブサロムと共に行った。エフライム

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる