ふるさと納税で日本を元気に!

遠島裕可里さんに送る雅歌

遠島裕可里さんに送る雅歌は

夜ごと、ふしどに恋い慕う人を求めても
求めても、見つかりません。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:1

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ポロニア啓示

について主に感謝をささげたが、シメオンの子たちにしなければアブサロムの前から逃げ出した。アイの人々はモーセに、このようであって恥を負わず、はずかしめを受けるように、上ってこない時に大いに恐れた。わたしも一頭の若いししがもし物をつかまなかったならば、陣営の中を行くとき、焼かれることなく、また飲む水もありません、すでに二度言いました。しもべをそこに置く』と言わなければならなかったなら、ふたりでかつぎ、またすべてわたしの喜ぶ子らのつかさ、デウエルの子エリアサフの供え物である。むさぼる者はその内に多くの水

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる