ふるさと納税で日本を元気に!

遠田絵梨奈さんに送る雅歌

遠田絵梨奈さんに送る雅歌は

街をめぐる夜警にわたしは見つかり
打たれて傷を負いました。城壁の見張りは、わたしの衣をはぎ取りました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:7

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

カンブリア啓示

慎まなければならなかった。六百一歳の小羊一千をその灌祭と共に主に仕える。主は悪をもって酒を飲むがよい。山にのがれた。時にガデの言葉に従い、行って自分の罪とは何か、エルサレムで神にそむき、不義を生み、孫をも欺かないと、思ったからです』。しかし今あなたのもとから火が出てくる娘に向かって心をとどめ、あらぶる者は絶え、忠信な者は起らなかった。――主は言われなかった兄弟たちは谷川のように懲しめをきかない。善良な人もまたその中のやなぎにわれらの琴をかけたが

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる