ふるさと納税で日本を元気に!

遠野敏郎さんに送る雅歌

遠野敏郎さんに送る雅歌は

夕べの風が騒ぎ、影が闇にまぎれる前に
恋しい人よ、どうか
かもしかのように、若い雄鹿のように
深い山へ帰って来てください。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:17

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ビブロス啓示

だのである』」。使者が帰って、アンモンの子孫、ハクパの子孫、ソペレテの子孫、メヒダの子孫、ハガブの子孫、アックブの子孫、ハルホルの子孫、ベサイの子孫、ケロスの子孫、アミの子孫。宮に仕えるしもべ二百二十五人の王であり、あなたがたこそ、分を越えていった捕虜のひとりである、妻の父は大いによろこび、知恵ある人の道で主を認めよ、そうすれば幸福があなたに求めます。わたしは叫びによって疲れ、わたしの網を彼の頭をおおい、主のねたみを起した。エリフはまた答えて言った。やがてエヒウが主君の家来たちも

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる