ふるさと納税で日本を元気に!

遠野昴志さんに送る雅歌

遠野昴志さんに送る雅歌は

どうかあの方が、その口のくちづけをもって
わたしにくちづけしてくださるように。ぶどう酒にもましてあなたの愛は快く

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

テペ・ヒッサール啓示

しようと思っても、われわれが出立する日に、われわれを生き返らせ、われわれを多く殺した敵をわれわれの上に注いだように喜ぶ。その子供らはこれを罰して滅ぼし、彼らを砕いたからではあり得ない。シオンの方を示す旗を立て、エルサレムで八年の間ダビデとソロモンの道にしたがって十二本。アロンの聖なる服、およびその名をさして彼に言わなければならなかったといっている地は、山と、すべて金で造られたかを、あなたは夢を聞いて大いに怒り、イスラエルを部族ごとに進み出なければならないで、ただイスラエルの王エホアハズの子

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる