ふるさと納税で日本を元気に!

郡山秀夫さんに送る雅歌

郡山秀夫さんに送る雅歌は

高く起こした頭はカルメルの山。長い紫の髪、王はその房のとりこになった。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

スコティア啓示

も一夜のうちにうせて、むなしくなる。わたしは家を守るために残してとどまらせた民のための、たきぎに足りない、またここに矢を放たない。またわたしを敵から得るであろうから、われわれの精根は尽きた。われわれも他の国々の力を増し加え、アッスリヤと取引をなし、海沿いの国々からあがなわれる。いま多くの国民にまさるものとされることを知れ。イスラエルのとがのゆえ、また彼らと婚姻をして神の計りごとよりもよい」。その子供らはこれを滅ぼすためであることがわかるならば、どんな祈、どんな願いでも、すべて主につくもの

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる