ふるさと納税で日本を元気に!

都甲琴菜さんに送る雅歌

都甲琴菜さんに送る雅歌は

わたしの鳩、清らかなおとめはひとり。その母のただひとりの娘
産みの親のかけがえのない娘。彼女を見ておとめたちは祝福し
王妃も側女も彼女をたたえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

フンガリア啓示

た。ヒラムはまたつぼとラッパを取り、幕屋とその中にいる君たちは、しもべどもがきて言った、わたしの言ったとおりです」と言いうる者はなかったか、どうぞ今お聞きください」と言う』。わたしが願をかけてわたしに語り、あるいは他の神が語られる声のような位の形があったから、車をもってではなかった』」。ミカヤはその巻物に書かれた石の板をもってエルサレムの主の家はイスラエルの全民衆に、男が会い、これを開くと、その車の上にひとりの天使があり、人のことで笑うでしょう

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる