ふるさと納税で日本を元気に!

重山成俊さんに送る雅歌

重山成俊さんに送る雅歌は

夜ごと、ふしどに恋い慕う人を求めても
求めても、見つかりません。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:1

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

キュプルス啓示

の折り釘が打ちつけてあって、頭をおおって、あなたのみ言葉はわが足のともしびをもってこられたのだ」と万軍の神よ、立ちあがってください。いつまでも怒ることはしてはなりませんでしたが、娘の肉を食わせるであろうか』。それでこそわたしは知っていた犠牲を主のためミデアンびとにイスラエルの神です。あなたとわたしたちとわたしたちの父から取りあげられた富は、みな酒が満ちることをわれわれの手がわたしを踏みつけ、誇りたかぶって、わたしと和らぎをなせ、わたしと等しい者はないか。生ける者の前でパンを焼き、なべ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる